FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

みんなでホムペ

色波・紅白パンダ・フッソ・DONがみんなで経営するホムペ。

プロフィール

色・紅・フ・D

Author:色・紅・フ・D
色波
経営者その1:色波
年齢:16歳
性別:♂
頭:主にバカ
個別ブログ:Meno mosso!!!


紅白パンダ
経営者その2:紅白パンダ
17歳 男 サッカー部
性質:人見知り
好きな作家:伊坂幸太郎・有川浩・米澤穂信
好きな歌手:Aqua Timez
      Base Ball Bear

フッソ
経営者その3:フッソ
変な高校生です。


DON・My※
経営者その4:DON・My※
性質:お金大好き
身長:炊飯ジャー8.5個分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
何人来るかなーっと。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
24
Category : 紅白
ゴールデンウィークが終わりもうずいぶんになります。
気づけばもう3週間。
昨日も今日も明日もだいたい同じようなもので、一日一日区切れてる感覚があまりない。
ながーい一日をずっと過ごしているみたいです。


北村薫さん「空飛ぶ馬」
日常の謎の名手といわれる北村さんのデビュー作品です。

大学生の「私」が出会う日常のふとした謎。
喫茶店で不可解な行動をとるグループや、決まった時間になると出没するという
赤頭巾の話。
以前からのファンであり、大学の教授を介して知り合うこととなった落語家の
春桜亭円紫が、「私」から話を聞き、解決を示すお話です。


評価の高い作品ですが、俺には少し合いませんでした。
深く入ってくる感じがしなかった。
「私」とその友達が旅行に出かける話では、謎に入るまでの旅先での描写が長く、
少し冗長に感じてしまいました。
全体的になんだか緩やかな印象。
もっと鮮烈なものが読みたい年頃なのだろうか。


これも北村薫さん 「スキップ」


高校2年の真理子は、自室での昼寝から目覚めると全く見も知らぬ家にいるのに気づく。
なんとそこは25年後の世界で、真理子自身も年をとっており夫も娘もいる身となっていたのだった。
失った年月を悲しみながらも、この世界に適応して生きていこうと彼女は決意する、そんなお話。


今よりも昔の高校生のほうが格段に精神的に自立しているとはいっても、
ここまでしっかりした高2がいるのでしょうか。
25年後は高校の国語教師をやっていた彼女は、家族の助けを借りつつも高3を相手に
立派に授業をやってのけるのです。なんてすごい。
いかに自分が幼いことか。それが一番の感想。



瀬尾まいこさん「幸福な食卓」

「父さんは今日で父さんをやめようと思う」
朝食の席で父が突然宣言する。混乱する私と、冷静に受け止める兄。
兄は天才児だったのだけど今は農業に精を出す毎日。
母は別居しているものの今でも時々うちに来たりする。
いろいろと変わったところのある家族の話。

いろんな個性の人物ばかりでおもしろいです。
一歩ひいた感じですらりと読めた。


東野圭吾さん「レイクサイド」

中学受験のため合宿に訪れた家族たち。
父親の一人の同僚(部下だったかも)(愛人)が仕事の話といいやってくる。
殺される。犯人は誰でしょうか。

予想もしない展開にやっぱりこの人はよくできてるなあと思いました。
親たちの心情が読んでいておもしろかった。
東野さんのは読んでいていつも思うのですが、とてもカッチリした印象を受けます。
中には「名探偵の掟」のような脱力系もありますが。
この人のはたいてい立方体みたいなお話なので、たまには楕円形みたいのも
欲しいです。





いつもながら文を書くのは時間がたいへんかかります。
まだあるのですがまた今度。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。