RSS
Admin
Archives

みんなでホムペ

色波・紅白パンダ・フッソ・DONがみんなで経営するホムペ。

プロフィール

色・紅・フ・D

Author:色・紅・フ・D
色波
経営者その1:色波
年齢:16歳
性別:♂
頭:主にバカ
個別ブログ:Meno mosso!!!


紅白パンダ
経営者その2:紅白パンダ
17歳 男 サッカー部
性質:人見知り
好きな作家:伊坂幸太郎・有川浩・米澤穂信
好きな歌手:Aqua Timez
      Base Ball Bear

フッソ
経営者その3:フッソ
変な高校生です。


DON・My※
経営者その4:DON・My※
性質:お金大好き
身長:炊飯ジャー8.5個分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
何人来るかなーっと。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
13
Category : 紅白
貴志祐介さんの「悪の教典」を読みました。
新聞や雑誌など、色々なところで紹介されてたので気になっていた本です。
なんで学校の図書館に購入希望をして買ってもらいました。
カラスの表紙が強いインパクト。


優秀な頭脳、巧みな話術をもって授業をこなし、クラスの問題も解決する
蓮実(はすみ)先生は生徒から絶大な信頼を誇り、同僚の教師からも頼りにされています。
性格もよく、どこから見ても好青年の彼は周りの人々の心を次々に掴んでいく。

しかし、彼の本当の顔は他人の気持ちにまったく共感することのできないサイコパス。
自己の目的のため次々に殺人を犯していく、という内容の話です。


怖いもの見たさで借りましたが、エグかった。
なんでこんなものを借りてしまったのか、と思うほどに。
読んですぐは体の震えが止まりませんでした。すぐ治まったけど。

主人公の蓮実は、「俺は人より選択の幅が広いんだ」と言います。
彼は高いIQや身体能力を持つ彼は、常人には思いもつかない殺人という行為すら
ごく自然に実行できてしまう。
他人の痛みが分からず、命を何とも思わない彼の心は理解に及びません。



著名な作家さんたちがいろいろと評してらっしゃるので俺がわざわざいう事はないけど、
とにかく怖くて、グロくて、エグい小説でした。
続きが気になって仕方ない、一気に読まずにはいられない話でしたが、読み返したくはありません。
あまりに衝撃強かった。
リアルにR指定すべき。
まかり間違って小学生なんかが読んだらおかしくならない保障はないと思います。
ここまで壊れきった人間の心情をつぶさに読まされたら。

読後に「夜は短し歩けよ乙女」を読んだら心の底から安心しました。



この小説もかなりのものでしたが、前に一度もっと衝撃的な話を読んだことがあります。
本屋に行ったとき、名前だけ知ってた本をちょっとずつ試し読みしてたときのことです。

その話は、一言で言うと残酷で気持ち悪いものでした。
作者は何がしたいのか、これを喜んで読むやつがいるのかすごく疑問でした。
少ししか読まなかったけれど、比喩ではなく本当に吐き気がして頭が発熱した。
本当に気分が悪くなって気持ち悪くなって、その場に立っていられなくなってしゃがみこんでしまうほど。

気分が治まるまで本屋の中をぐるぐる歩き回って気付いたら20分くらい経ってた。
文章をただ読むだけで、ここまで心体に影響することを身をもって知りました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。